絵が苦手な人でも楽しみながら描く力が育つ「ドリル&塗り絵」式の絵画教室です

201806パソコンお絵描きカフェ
Slider
Slider

筆も絵の具も不要。パソコンで描く趣味の水彩画

パソコン絵画とは、パソコンで描く絵画(水彩画や油絵など)のことです。タブレットやスマホでも描くことができます。

ソフトは絵画専用のものを使います。このソフトの制作にはプロの画家たちの声が反映されているため、本物の画材で描いたかのような表現が可能です。

実物の絵の具を使わないから、家で描いても臭わない、汚れない。後片付けも不要。おうちに小さなお子さんやペットがいても安心して楽しめる趣味、それがパソコン絵画です。

パソコン絵画についてもっと知ってみたい

ご自宅のパソコンやiPadが絵のキャンバスに早変わり

絵を描いていくのは、普段使っているパソコンのモニターやタブレットの画面。あなたが絵筆をとれば、たちまちキャンバスに早変わりします

Play
ぼかしを用いた水彩画
Play
動物のふわふわした毛を描く
Play
タブレットで水彩画
Play
油彩画の背景の作り方
Play
家にある小物の描き方
previous arrow
next arrow
Slider

失敗しても何度でもやり直せる。絵が苦手な初心者でも完成まで描ける

本物の絵の具で描いた絵は、「あっ、失敗した!」と思ってもやり直しはできません。

水彩画で色をにじませたものの、思う結果にならなくてガッカリ。初心者に失敗はつきものですが、やる気は萎えてしまいますよね。そしてやり直しができるわけもなく、今回できなかったところはそのままおしまい。

けれどもパソコン絵画は違います。失敗した!と思ったら、すぐにやり直しができます。つまり何度でも試行錯誤できるので、「できなかった箇所が、できないままで終わる」ことがありません。必ず絵を完成できるのです。

初心者でも描けるパソコン絵画の秘密とは?

描いた絵を飾るのはもちろん、小物を作って副業にも

イラスト1

パソコンで描いた絵は、ご自宅のプリンターで印刷してポストカードやグッズに加工できます。

ご自宅にプリンターがなくてもOK! 額縁に飾る絵の印刷、ハガキやぽち袋への印刷はコンビニでもできます。また印刷所のネットショップからグッズ作成を頼むという手も。

作れるグッズは多種多様。スマホケース、マグカップ、クリアファイル、鏡など。最近は1点から作成できる印刷所も増えています。自信作は手づくり市やネットショップで売って、趣味と実益を兼ねたお小遣い稼ぎに。

絵の活用アイデアを見てみる

教室へ通えなくても、空き時間にご自宅で学べる対面式ネットレッスン

海外では広く知られているパソコン絵画。日本ではまだ教本も少なく、絵画の経験がない方が独学で学ぶにはかなり難しいと思われます。

私自身絵画の経験なし、絵もほとんど描けないという状態で始めたのですが、絵の教本を読みながらの試行錯誤が何年も続きました。

こうして確立したパソコン絵画の描き方を広めるべく始めたのが、当教室です。絵が描けない方でもデジタルの力を借りることで、楽しく絵を描くことができます。少人数制の教室(板橋区成増)、自宅で学べる対面式ネットレッスン(個人レッスン)、2つの学び方からお好きな方を選べます。

2つのレッスンスタイルを比較してみる

パソコン絵画をワンコインでお試しできるお絵描きカフェ開催中

パソコンで絵を描くというと、なんだか難しそうに思われますよね。「絵がまったく描けない」「パソコンはほとんど使ったことがない」という初心者の方は特にそう感じるのではないでしょうか。

当パソコン絵画教室は、「絵が描けない」「パソコンは初心者」という方にこそ絵を描く楽しさを実感してもらえることをコンセプトに作られました。

これまで他の教室や絵の教本でうまくいかなかった、という方もぜひ一度お試しください。デジタルの力を借りることで、まったく絵が描けない方でも描けるようになる方法があります。

体験会の詳細と開催日を確認する